スキップフロアで景色が変わる

『casa skip(カーサスキップ)』は、高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの家。

シンプルな外観の中に日常を楽しむ工夫がギュッと凝縮。広々と心地よく暮らせます。

階段を上るごとに眺めも変わる。新鮮な驚きと発見をもたらす『casa skip』が、あなたの人生の景色を変えるかもしれません。

サムネイル

外は凸凹しない。中は凸凹広い。

外は凸凹しない。中は凸凹広い。シンプルな外観が豊かな内観を包む『casa skip』。

ギリギリまでムダをなくした設計は、機能美や強さを緻密に計算した究極のデザイン。それでいて室内は、各フロアが凸凹にリンクして想像以上の広がりがあります。

外は凸凹しない、でも中は凸凹広い家。これが『casa skip』の辿り着いた理想のカタチです。

無駄をなくしたスキップフロアの家

スキップフロアとは、フロアの高さを半階分ずらして交互に連続させる建築方法のこと。フロアに高低差が生まれることで、実際の床面積より広く感じられ、壁や扉をつけなくても空間を仕切ることができます。

階段を1段上がるだけで、見える景色まで変わる。日常に新鮮な驚きと発見をもたらすスキップフロアが、人生の眺めも変えてしまうかもしれません。

安心の住宅性能

機能美や楽しさだけではありません。『casa skip』は国交省認定の長期優良住宅に対応しています。

長期優良住宅の基準のうち「省エネ等級」「耐震等級」「劣化対策等級」の各性能において最高ランクを獲得。将来にわたって安全で省エネに暮らせる、安心が約束された住まいです。

#オーナーインタビュー

#オーナーインタビュー

サムネイル